イオンが4月からApple専門店を国内展開へ、まずは首都圏と沖縄に

このエントリーをはてなブックマークに追加



大手小売グループのイオンがAppleと提携し、専門店を展開することが明らかになりました。詳細は以下から。

日本経済新聞社の報道によると、イオンはAppleと正規代理店契約を締結し、4月にApple専門店を出店するそうです。

新たに開店されるApple専門店はイオンの携帯電話販売店「ニューコム」ブランドを使用。まずは首都圏に1号店をオープンし、同月中に沖縄でオープンするショッピングセンターにも出店する予定とのこと。

売場面積は300平方メートル前後と広く、iPhoneはもちろん、iPadやiMacなどの幅広い製品を取り扱い、Appleの試験をクリアした専門スタッフが消費者に操作方法などをレクチャーするほか、修理の受付も行うとしています。

なお、気になる今後の店舗展開については、イオンがAppleと協議した上で、直営店や専門店が無い地域のショッピングセンター内を中心に出店する方針。

各地方の中核都市など、今はまだ出店地域が限られているApple StoreやApple専門店。イオングループと組むことで全国展開に拍車がかかると思われるため、いずれはスターバックスコーヒーと並んで「Apple専門店があるかどうか」が地域の田舎度を測る指標となるかもしれません。

イオンが米アップル製品専門店 首都圏と沖縄で4月  :日本経済新聞

・関連記事
ついに「Apple Watch」発売日が明らかに、3月9日に発表会開催 | BUZZAP!(バザップ!)

iPhone 7(仮)の液晶生産も、ジャパンディスプレイの新工場建設にAppleが資金提供へ | BUZZAP!(バザップ!)

Appleが日本に最先端の研究開発拠点「テクニカル・デベロップメント・センター」設置へ、技術者引き抜きの懸念も | BUZZAP!(バザップ!)

スマホ低迷のSamsungに追い打ち、Appleが次世代技術のエンジニアを続々引き抜き | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加
フォローまたはいいね!して最新情報を手に入れよう

モバイルの人気記事

  1. 怒濤の高コスパ高性能スマホ「POCO X3 Pro」再び値下げ、たった2万円台で最新プロセッサや120Hzディスプレイ、4眼カメラ、大容量バッテリー搭載
  2. 8000円台の超格安タブレット「Alldocube iPlay 8T」登場、人気の「iPlay 40」も大幅値下がりでSIMフリーモデル祭りに
  3. えげつなく安い高性能スマホ「POCO X3 Pro」や格安タブレット「Alldocube iPlay 40」値下げなどBanggood.comが「2021GWセール」開催、曲面モニターや格安PCもあります
  4. 【追記あり】ソフトバンクが楽天モバイル提訴、基地局の使用差し止めや1000億円規模の損害賠償請求でエリア縮小のおそれも
  5. 【超格安スマホ】わずか1万円台前半の「POCO M3」レビュー、十分な性能に6000mAhバッテリー、3眼カメラ、オシャレなボディの使える1台

モバイルに関連した楽天商品ランキング