auのFirefox OS採用スマホ「Fx0 LGL25」、格安SIM「UQ mobile」で利用可能に

このエントリーをはてなブックマークに追加



昨年末に発売された国内携帯電話会社初のFirefox OS採用スマホ「Fx0 LGL25」のアップデートが行われ、格安SIMで利用できるようになります。詳細は以下から。

Fx0 LGL25 アップデート情報 | 製品アップデート情報 | au

KDDIの告知によると、本日4月16日からFx0 LGL25のアップデートが行われ、「Eメールアプリが反応しなくなり、黒画面になる場合がある」という不具合が改善されることに加えて、環境設定メニューからAPN設定ができるようになるそうです。

これにより、KDDI傘下のKDDIバリューイネイブラーが提供する「UQ mobile」のSIMカードが利用できるようになるとのこと。

「Firefox OSに興味があるものの、興味本位で契約するには通信料が高い」などと感じていたユーザーなどにとっては、少しハードルが下がることになります。

なお、UQ mobileは先日、5月1日から全プラン内容を改定し、価格据え置きのままデータ通信容量を2GBから3GBに増やすほか、「データ無制限プラン」についても、300kbpsから500kbpsへと増速することを告知しています。

・関連記事
au回線の格安SIM「UQ mobile」料金改定、980円で月間3GB&無制限プランも増速 | BUZZAP!(バザップ!)

au系格安SIMがさらに充実へ、KDDIがMVNO向け接続料を半額以下に | BUZZAP!(バザップ!)

日本初のFirefox OSスマホ「Fx0(LGL25)」速攻レビュー、「MEDIA SKIN」「X-RAY」の吉岡徳仁がデザイン | BUZZAP!(バザップ!)

奇跡的な通信速度も、au回線の格安MVNO第2弾「UQ mobile」をさっそく試してみた | BUZZAP!(バザップ!)

au回線の格安SIM「mineo」がデータ増量で実質値下げ&500MBプラン追加、最安クラスの価格帯に | BUZZAP!(バザップ!)

NTTドコモがMVNOに参入する方針、新ブランドで自ら格安SIM提供へ | BUZZAP!(バザップ!)

【さらに下方修正】VAIO Phone、初週売り上げ惨敗 | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加