Zenfone 2はFOMAプラスエリアに対応

このエントリーをはてなブックマークに追加



先日発表されたASUSの本格格安スマホ第2弾「Zenfone 2」の対応ネットワークが修正されました。

ASUSによると、当初Zenfone 2の日本向けモデル「ZE551ML」が対応すると案内していた3Gの「バンド19(FOMAプラスエリアで用いられている周波数帯の一部)」について、4月20日付けで「誤記」である告知しており、非対応に。

しかしFOMAプラスエリアの大半を占める周波数帯「バンド6」に対応するため、基本的にFOMAプラスエリアでも利用できることに。なお、この件はASUSにも確認済みです。

修正を受けた各社の対応周波数帯は以下の通り。

NTTドコモ:800MHz・1.7GHz・2.1GHzのLTE、800MHz・2.1GHzの3G
KDDI:800MHz・2.1GHzのLTE
ソフトバンクモバイル:900MHz・1.7GHz・2.1GHzのLTE、900MHz・2.1GHzの3G

・関連記事
待望の新モデル「Zenfone 2」レビュー、格安スマホの枠を超えたモンスターマシンに | BUZZAP!(バザップ!)

日本版Zenfone 2はauのプラチナバンドLTE対応、mineo・UQ mobile利用者歓喜の展開に | BUZZAP!(バザップ!)

Zenfone 2正式発表、5/16発売で3万5800円から | BUZZAP!(バザップ!)

au系格安SIMがさらに充実へ、KDDIがMVNO向け接続料を半額以下に | BUZZAP!(バザップ!)

格安スマホで激突する「VAIO Phone」「Xperia J1 Compact」、どちらが買いなのか比較してみた | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加