全ての社会人必須!好みの位置にゆったりリクライニングしたまま仕事ができるAltwork Station

このエントリーをはてなブックマークに追加



椅子に座ってPC作業。そんな前時代的な働き方をがらっと変えてしまう仕事机が開発されました。これは導入したい!

時代とともに進歩するテクノロジー。それらは人類の生活を大きく変化させてきました。仕事環境だってもちろん変わっています。タイプライターがワープロになり、そしてPCを誰もが使いこなす時代になりました。

しかし、私たちの仕事場はどうでしょうか。未だに椅子に座り、事務机の上にPCを置いて仕事をしていませんか?Altwork Stationはそんな古来の働き方に一石を投じる仕事机です。立ちながら、座りながら、そしてリラックスしてリクライニングした姿勢でも仕事ができる画期的な仕様です。


その際の姿勢の変更もワンプッシュで簡単にできる他、PCディスプレイやデスクの位置なども全て自由にカスタマイズできるということで、自分にぴったりの姿勢を選ぶことができます。


Altwork社は2011年から5年を掛けてこのAltwork Stationを開発。2016年半ばからの出荷を予定していますが、現時点で早割として送料別3900ドル(約47万円)でHPから購入可能。

実際に使用している動画は以下から見ることができます。

Altwork Station - YouTube


実際に導入されたらほとんどの人がリクライニングさせて仕事をしそうな気もしますが、これなら長時間労働も苦にならなそうです。

個人的にはコーヒーを置けるドリンクホルダーと腰・肩のマッサージ機能、そしてヘッドレストに埋め込みスピーカーが欲しいところですが、さすがにワガママでしょうか?

Altwork, A Sleekly Designed Standing, Sitting and Fully Reclining Ergonomic Work Station

・関連記事
家電メーカー各社、今ごろになってようやくデザインの重要性に気付く | BUZZAP!(バザップ!)

全サラリーマン待望の理想的過ぎるゆるふわ事務机が登場 | BUZZAP!(バザップ!)

ノマドワーカー必携?トランクに仕事部屋と寝室を入れて運べる「Hotello」 | BUZZAP!(バザップ!)

鼓動のリズムで自動的に上下して生産性を向上させてくれるデスク | BUZZAP!(バザップ!)

手袋型のいつでもどこでも眠れる枕「Ostrich Pillow Mini」がガチで実用的 | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加