ついにUQ mobileが口座振替に対応、人気スマホの大幅値下げも



キャリア品質に迫る高速通信や300Kbpsで通信できる「節約モード」などでおなじみの格安スマホ「UQ mobile」の料金支払方法が増えました。詳細は以下から。

UQ mobile公式ページによると、新たな支払い方法として口座振替による支払いを選べるようになっています。取扱金融機関は幅広く、三菱東京UFJ銀行や三井住友銀行、みずほ銀行、りそな銀行、ゆうちょ銀行をはじめ、各種銀行口座に対応。

お申し込みに必要なもの一覧|UQmobile|格安スマホ・格安SIMのUQmobile


なお、UQ mobile公式ショップではオータムフェアを実施中。シニアでも安心して使える「DIGNO V」が値下げされ、人気スマホ「Huawei P10 Lite」ともども本体代込み月額2000円台で利用できるようになっているほか、Zenfone 3に至っては2万円引きで販売されています。

UQ mobileオンラインショップオータムフェア|格安スマホ・格安SIMのUQ mobile

・関連記事
UQ mobileが禁じ手発動、auやau系MVNOからのMNPでも割引対象に | BUZZAP!(バザップ!)

UQ mobileとワイモバイルの保証サービスを比較、スマホの画面割れや水没・全損時に便利でお得なのは? | BUZZAP!(バザップ!)

格安スマホが1Mbpsを割り込む昼12時台、UQ mobile版iPhone SEの通信速度をガチンコ測定してみた | BUZZAP!(バザップ!)

UQ mobileの節約モード(300Kbps)さらに進化、「タイマーターボ機能」搭載へ | BUZZAP!(バザップ!)

UQ mobileに「UQ家族割」登場、月額1480円でスマホ利用可能に | BUZZAP!(バザップ!)

フォローして最新情報を手に入れよう

モバイルの人気記事

  1. 【速報】Snapdragon 888搭載の格安スマホ「Realme GT」値下げで競合の半額に、120Hz有機ELや立体音響、ゲーマー向け液冷機構、爆速充電、マルチキャリア対応も
  2. 【速報】「Xiaomi Pad 5」大きく値下げ、最新CPUに美麗な120Hz高精細ディスプレイ、立体音響採用のハイエンドモデルさらに低価格に
  3. 新型「iPad Pro」や「iPad Air 5」「iPad 10」が大幅刷新されて2022年発売へ、Mac ProやiMacもモデルチェンジか
  4. Xiaomi「POCO X3 Pro」ほぼ2万円に値下げ、最新プロセッサや120Hzディスプレイ、4眼カメラ、大容量バッテリー搭載で格安スマホの決定版に
  5. 【速報】Xiaomi「POCO X3 Pro」大容量モデル値下げ、最新プロセッサや120Hzディスプレイ、4眼カメラ、大容量バッテリー搭載なのに2万円台で格安スマホの決定版に

モバイルに関連した楽天商品ランキング