Xperia XZ2 Premium、Huawei P20 Pro、Galaxy S9で暗所撮影の性能を速攻比較、見事王者に輝いたのは?



本日ドコモが発表した「Xperia XZ2 Premium」「Huawei P20 Pro」「Galaxy S9」で、暗所撮影性能を比較してみました。詳細は以下から。

◆写真編
まずは静止画を比較。シリーズ初のデュアルカメラでISO感度51200の静止画撮影が楽しめるXperia XZ2 Premiumですが、まだ開発途中で写真周りのソフトウェアが未完成らしく、少し荒れた写真に。


続いてはHuawei P20 Pro。静止画撮影時のISO感度102400はダテではなく、安定した撮れ具合に。


周囲の明るさに応じてF1.5、F2.4の可変絞り機構をカメラに採用したGalaxy S9もなかなかの写りです。


2016年冬モデルXperia XZで撮影してみた写真と比べると、各社のカメラがどれだけレベルアップしたのかが分かりやすいかもしれません。


◆動画編
写真とは打って変わって、かなり明るく撮れたのがISO感度51200で動画を撮影できるXperia XZ2 Premium。やはり写真撮影機能のソフトウェアは開発途中だったようです。


Huawei P20 Pro、Galaxy S9も頑張りを見せてはいますが……


Xperia XZと比較すると、その違いがよく分かります。

・関連記事
ドコモが2018年夏モデル発表、「Huawei P20 Pro」が目玉に | BUZZAP!(バザップ!)

ドコモが今度は「3画面スマホ」開発へ、独自企画スマホを毎年投入 | BUZZAP!(バザップ!)

日本初の「店内に足湯があるドコモショップ」に行ってみたら、地域密着型の取り組みに驚かされました | BUZZAP!(バザップ!)

「実質0円」すら根絶目指して総務省がスマホ割引規制強化、"総無能"の悪夢再び | BUZZAP!(バザップ!)

同性パートナーも「配偶者」認定、27万人超のNTTグループ全体で支援拡充 | BUZZAP!(バザップ!)

フォローして最新情報を手に入れよう

モバイルの人気記事

  1. 【速報】「iPhone SE一括1円」ドコモ、au、ソフトバンクがiPhone 13発売後も続行へ、「iPhone 12 mini」も格安に
  2. iPad Air対抗の新型タブレット「Teclast T40 Plus」1万円台に値下げ、8GBメモリや4スピーカー採用でゲームや動画視聴、カーナビ用途など大活躍
  3. 「iPhone 13」はauにMNPして基本料0円の「povo 2.0」契約が最安に、ドコモやソフトバンク、楽天モバイルと比べてみた
  4. 【速報】Xiaomi「POCO F3」神値下げ、10万円級の性能が価格1/3でiPhone 13 Pro Maxと同じ120Hz有機ELや立体音響、大容量バッテリー、液冷機構搭載の格安スマホ
  5. Xiaomi「POCO X3 Pro」大幅値下げで2万円台の格安スマホ決定版に、120Hzディスプレイ、4眼カメラ、大容量バッテリー採用のハイエンドモデル

モバイルに関連した楽天商品ランキング