INFOBAR xv発売記念の「新・ケータイ INFOBAR 展」を一足先にチェックしてきた記事まとめ

このエントリーをはてなブックマークに追加



初代「INFOBAR」発売から15周年を迎えた今年、auの2018年秋モデルとして発売されることが決まった「INFOBAR xv」。

「INFOBAR 2」以来のガラケータイプとなるため待ち望んでいたファンも多く、クラウドファンディングで多額の出資が集まるほどの反響っぷりですが、初代INFOBARの誕生日となる明日10月31日から開催される「新・ケータイ INFOBAR 展」を一足先にチェックしてきたのでレポート記事をお届けします。詳細は以下から。

六本木、東京ミッドタウンにある「21_21 DESIGN SIGHT」。ギャラリー3で10月31日(水)~11月12日(月)10:00~19:00にかけて「新・ケータイ INFOBAR 展」が開催されます。



入口にはINFOBARをデザインした深澤直人氏によるメッセージが掲載されています。



会場内では11月下旬発売予定の「INFOBAR xv」実機を触って確かめることができるほか……


INFOBARにまつわるさまざまな展示が行われています。


プロトタイプINFOBARや、INFOBAR xvが生まれるまでの軌跡などは以下の記事で見ることができます。

本邦初公開のプロトタイプ「INFOBAR」は5色展開、発売時のCMや懐かしすぎるグッズたちも | BUZZAP!(バザップ!)


すべては1枚のスケッチから、「INFOBAR xv」が生まれるまでの足跡を振り返ってみた | BUZZAP!(バザップ!)


色選びを迷う人に届けたい「INFOBAR xv」追加レビュー、隠しコマンドで怒濤の長さのクレジット表示も | BUZZAP!(バザップ!)

少し面白いのがINFOBARガチャ。


歴代INFOBARの形を模したピンズが1回300円で手に入ります。



実際にガチャを回してみたところ。初代INFOBARの「ANINN」が出てきました。


10連ガチャを回してみれば、だいたいの機種は揃いそうです。


11月2日(金)からは「21_21 DESIGN SIGHT SHOP」においてINFOBAR xvオリジナルグッズも販売。


ハンカチやTシャツ、トートバッグ、マスキングテープなどが販売予定。ただしトートバッグは品数少なめなので要注意です。



・関連記事
「INFOBAR xv」実機を速攻レビュー、INFOBAR 2ライクなインターフェースはファン感涙 | BUZZAP!(バザップ!)

【IDO】au厳選の60機種で携帯電話の歴史を振り返ってみた【セルラー】 | BUZZAP!(バザップ!)

今と全く異なる料金プラン、KDDI発足当時のauのカタログがすごい | BUZZAP!(バザップ!)

15周年で原点回帰したau「INFOBAR xv」速攻レビュー、末永く使えるデザインプロダクトに | BUZZAP!(バザップ!)

au design projectの原点となったデザインケータイ「INFOBAR」レビュー、「INFOBAR 2」も | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加