UQ mobile初の「Xperia 8」速攻レビュー、デュアルカメラ搭載の格安Xperiaに



UQ mobile初となるXperiaが2019年秋冬モデルとして発表されたためレビューをお届けします。詳細は以下から。

これが「Xperia 8」本体。約6.0インチフルHD+(2520×1080)TFT液晶を採用した21:9シネマワイドディスプレイにSnapdragon 630、4GB RAM/64GB ROM、2760mAhバッテリーを備え、幅約69mmを実現したハンドフィットスマホです。


背面には1200万画素(F1.8)の広角レンズと800万画素(F2.4)の望遠レンズのデュアルカメラを搭載。


実際に触ってみるとこんな感じに。スマホの大型化が著しい昨今、片手での操作に十分対応しています。


あらゆる音源をハイレゾ相当にアップスケーリングするソニーの独自技術「DSEE HX」を実装するなど、格安スマホにも関わらずかなりの力を入れています。


側面はこんな感じです。




イヤホン端子も搭載しています。


・関連記事
【リアルタイム更新中】UQ mobileが2019年秋冬スマホ発表、XperiaやGalaxy、AQUOS勢揃いに | BUZZAP!(バザップ!)

無料で格安スマホとデータ使い放題を試せる「Try UQセット」ついに登場、UQ mobile×UQ WiMAXで格安・高速・快適に | BUZZAP!(バザップ!)

【解説】WiMAX 2+新プラン「新ギガ放題」発表、ずっと月額3880円に値下げでUQ mobileセット割引「ギガMAX月割」も | BUZZAP!(バザップ!)

【解説】UQ mobile新料金「スマホプラン」の狙いは?菅新社長の解説で見えてきたワイモバイルなどとの違い | BUZZAP!(バザップ!)

「UQでんき」爆誕、最大5%還元でUQ mobileの格安スマホがさらにお得に | BUZZAP!(バザップ!)

フォローして最新情報を手に入れよう

モバイルの人気記事

  1. Xiaomi「POCO F3」再び値下げ、10万円級の性能が価格1/3でiPhone 13 Pro Maxと同じ大画面120Hz有機ELや立体音響、大容量バッテリー、液冷機構搭載の格安スマホ
  2. 【速報】「iPhone SE一括1円」ドコモ、au、ソフトバンクがiPhone 13発売後も続行へ、「iPhone 12 mini」も格安に
  3. iPad Air対抗の新型タブレット「Teclast T40 Plus」1万円台に値下げ、8GBメモリや4スピーカー採用でゲームや動画視聴、カーナビ用途など大活躍
  4. 「iPhone 13」はauにMNPして基本料0円の「povo 2.0」契約が最安に、ドコモやソフトバンク、楽天モバイルと比べてみた
  5. 「iPhone SE一括1円」めぐるドコモ、au、ソフトバンクの激戦はiPhone 13商戦中も続行、本体のみ購入でも割引で新規契約・機種変更も格安に

モバイルに関連した楽天商品ランキング