楽天モバイル「無料の迷惑SMS対策」「1人でも家族割」「同性パートナーOK」などサービス強化、DAZNなど契約で毎月ポイント還元も


楽天モバイルが初心者でも安心してスマホを使える新サービスなどを導入しました。

ついに1人で複数回線契約しているユーザーにも恩恵がもたらされます。詳細は以下から。

◆家族割の適用条件かなり緩く
まずは3GBまでなら全キャリア最安の「最強家族プログラム」が以下のようにアップデートされ、1人で複数回線契約しているケースでも割引を受けられます。

・『同一名字に限る』制限を撤廃
・18歳以上とされていたグループ代表者の年齢制限を撤廃
・1ユーザーが適用できる回線の上限を1から10に拡大


さらに同一名字の制限が取り払われることで離れて暮らす家族や親戚、さらには事実婚や同性パートナーも対象となるほか、「親より子どもの方が携帯に詳しい」といった家庭では子どもをグループ代表者にできるようになりました。

◆増え続ける特殊詐欺の対策を強化
大手通販サイトや大企業、宅配業者などからのメールを装った特殊詐欺を防いでくれる「迷惑SMS拒否設定」が本日から導入されました。

これはデータベースに登録されている有害なURLや電話番号を含むSMSを自動で拒否するというもので、無料で全ユーザーに提供されます

また、以下の機能を提供する「迷惑電話・SMS対策 by Whoscall(月額330円)」も提供されるとのこと。8月31日までに申し込むと330ポイントが還元されるため、実質1ヶ月無料で試すことができます。

・知らない番号から電話がかかってきた際に自動でデータベースを照合
・迷惑電話としてデータベースに登録されている番号の自動着信拒否
・電話番号検索機能
・電話番号が漏洩しているかのチェック
・SMSに含まれるキーワードやURLから危険性を判別し、自動でフォルダ分け
・SMSに含まれるURLのスキャン

ただし、ここで注意したいのが「Rakuten Link」では一切機能が使えないという点。対応するかどうかは今後検討するとのことです。

◆動画配信が割安に
最後に紹介するのが楽天最強プラン(データタイプ含む)契約者が動画配信サービス「hulu」「DAZN」に契約すると、以下の特典を受けられる「トク得!エンタメセレクション」。my楽天モバイルから申し込むことができます。

・hulu(月額1026円)
料金の20%をポイント還元、実質月額820円に

・DAZN(月額4200円)
代金の15%をポイント還元、実質月額3570円に

◆より割引を受けやすく、安全にスマホを使えるように
家族だけでなく内縁関係や同性パートナーまで対象を広げた上、1人で使うユーザーでも割引が受けられる今回のアップデート。

無料で迷惑SMSを拒否できる機能は、年老いた親や子どもに初めてスマホを持たせることを考えているユーザーにありがたいものとなりそうです。

なお、本日から子どもが親の回線を他社から楽天モバイルにMNPさせる場合、親が作成した委任状を持参するだけで乗り換えられるようになるとのこと。

従来は転出元で子どもの名義へ変更する必要がありましたが、その手間を省けるようになります。

・関連記事
高性能なのに格安な楽天モバイル「AQUOS R8」速攻レビュー、240Hzの美麗有機ELやライカ監修カメラ、立体音響、おサイフケータイなど盛りだくさんでシニア向け機能も | Buzzap!

【要注意】楽天モバイルで使えるのは「ごく一部のau回線だけ」、その実態を分かりやすくまとめてみた | Buzzap!

楽天モバイルが700万契約突破&5Gエリア1.6倍へ、家族割や学割、法人向け好調で純増ペース過去最高に | Buzzap!

フォローして最新情報を手に入れよう

モバイルに関連した楽天商品[PR]