こんな人いるいる!初心者向けクラブでの踊り方ハウツー動画集「How to Dance in The Club」が話題に

このエントリーをはてなブックマークに追加



日本では風営法を理由とした取り締まりによってクラブで思う存分踊れない状況ができつつあります。しかしもちろん海外ではクラブシーンは今も大盛況。こんな初心者向けダンスチュートリアルまでできてしまいました。

この動画の第1作目は公開から5日で78万ビューと大人気。続けて公開された2作目、3作目も好調な滑り出しです。クラブ初心者はぜひじっくり観察して参考にしてみてください。クラブファンは「いるいるいる!」と大爆笑必至です。




ただし、日本のクラブで踊ると風営法違反の疑いでお店が摘発されてしまう可能性があるため、各店舗の禁止事項をよく確認した上で踊るよう、くれぐれもご注意ください。

HOW TO DANCE STREET 動きの基本 [DVD]
コロムビアミュージックエンタテインメント (2007-08-02)
売り上げランキング: 5169


・関連記事
【追記あり】5月29日より「Let’s Dance署名推進委員会」が風営法改正を目指す全国署名運動を開始 BUZZAP!(バザップ!)

摘発された大阪のクラブ「NOON」を救うべく立ち上がったイベント「SAVE THE NOON」が7月に開催、EGO-WRAPPIN’や石野卓球らが出演 BUZZAP!(バザップ!)

大阪の老舗クラブ「NOON」が22時前に客を踊らせていたという理由で摘発、スタッフ8人逮捕 BUZZAP!(バザップ!)

風営法改正を目指し10万人を目標とした署名運動開始へ、坂本龍一らが呼びかけ人に | BUZZAP!(バザップ!)

ついに東京でも、西麻布の有名クラブ「alife」が風営法違反で摘発される | BUZZAP!(バザップ!)

福岡の老舗クラブ「O/D」、石野卓球のDJ中に風営法で摘発される | BUZZAP!(バザップ!)

京都のクラブシーンから風営法改正を求める「京都ダンス規制法見直し連絡協議会」が発足へ | BUZZAP!(バザップ!)

【追記あり】京都市長候補が風営法のクラブへの適用について「過剰な取り締まりには断固抗議する」と明言 | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加