「アンパンマン」の生みの親、やなせたかし氏が死去

このエントリーをはてなブックマークに追加



「アンパンマン」シリーズで知られる絵本作家のやなせたかし氏が死去したことが明らかになりました。

やなせ たかし逝去に関するお知らせ(訃 報)

フレーベル館の発表によると、「アンパンマン」シリーズでで知られる漫画家・絵本作家のやなせたかし氏(94歳)が10月13日午前3時8分、心不全のため都内の病院で亡くなったそうです。

すでに葬儀は近親者のみにて執り行われており、後日偲ぶ会を予定しているとのこと。また、アンパンマン役の声優、戸田恵子さんからは以下のようなコメントが寄せられています。

やなせ先生こそがアンパンマンそのものでした。いつでも優しさで私達を包んでくださり、分けあうことを教えてくださった。ただひたすらありがとうございましたと感謝を申しあげるしかないのですが、今は決して無くしてはいけない大切な道しるべを喪った感覚です。悲しすぎて全く力が入りません。
合掌。

戸田恵子

やなせたかし氏「余命2~3週間」ブラックジョーク連発 ― スポニチ Sponichi Annex 芸能

訃報:漫画家、やなせたかしさん死去- 毎日jp(毎日新聞)

なお、やなせさんは今年7月に公開された劇場版最新作「それいけ!アンパンマン とばせ!希望のハンカチ」の記念イベントに登壇するなど、今年に入ってからも精力的に活動していました。

・関連記事
がんで闘病していたヤマグチノボル氏に対して「やらおん」は何をしたのか | BUZZAP!(バザップ!)

「ルパン三世」の銭形警部で知られる納谷悟朗さんが逝去 | BUZZAP!(バザップ!)

声優の本多知恵子さんが逝去、機動戦士ガンダムZZのエルピー・プルや少女革命ウテナの薫梢を演じる | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加