なぜ青と黒が見えないのか?あの「白と金」か「青と黒」か、のドレスを使った強烈なキャンペーン

このエントリーをはてなブックマークに追加



世界を二分する大議論を呼んだあのドレスを逆手に取り、強烈なメッセージを私達に突き付けるキャンペーン画像が発表されました。詳細は以下から。

「白と金」なのか、それとも「青と黒」なのか。1枚のドレスの画像が何色に見えるかのかをめぐり、ネットを二分する大激論となったのが10日ほど前。色の恒常性からの錯覚など、人間の目と脳の不思議さを思い知らされる解説が出されています。



【追記あり】「白と金」か?「青と黒」か?とあるドレスの色が世界のネットを二分する大論争に | BUZZAP!(バザップ!)

このドレスの論争をいち早く踏まえてキャンペーン広告を発表したのが南アフリカ共和国のSalvation Army(救世軍)でした。


全身に痣を負った女性が「白と金」のあのドレスを着て横たわっています。そして添えられているメッセージは

なぜ「黒と青」を見るのがこんなにも難しいのか

これが彼女の選択だと考えているならそれは「錯覚」に過ぎません。
6人に1人の女性がDVの被害にあっています。
女性への虐待を止めましょう。


白と金のドレスに黒と青の痣、そして自分の視点や考え方のバイアスが女性の痣を見えなくしているという錯覚。今回のドレスの騒動のポイントを見事に押さえた「本歌取り」と呼べるこのキャンペーンのクオリティに16000件を超えるリツイートをはじめ大きな反響が広がっています。


自分の視点や考え方が見えなくさせているもの、錯覚させていることについて、もう一度考えてみてはいかがでしょうか。

Salvation Army launch powerful anti-domestic abuse advert featuring THAT dress

DV・虐待加害者の実体を知る
ランディ バンクロフト
明石書店
売り上げランキング: 68,835

・関連記事
【追記あり】「白と金」か?「青と黒」か?とあるドレスの色が世界のネットを二分する大論争に | BUZZAP!(バザップ!)

アムステルダムの売春街でのセクシーなフラッシュモブ、その強烈なメッセージとは | BUZZAP!(バザップ!)

子供にしか見ることのできない児童虐待防止ポスターが秀逸 | BUZZAP!(バザップ!)

悪夢のようにグロい、リアル人面絵文字の広告はなぜ作られたか、その秀逸な理由 | BUZZAP!(バザップ!)

大麻で夫婦円満?大麻愛好家の夫婦はDVが少ないことが明らかに | BUZZAP!(バザップ!)

現在も人類の3000万人が奴隷状態であることが明らかに、インド、中国、パキスタンが最悪 | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加