楽天モバイルが20GBプランやデータシェア新設、初の4G LTEケータイや人気機種1万円割引も

このエントリーをはてなブックマークに追加



格安スマホ「楽天モバイル」が大容量プランなどを新設します。詳細は以下から。

楽天モバイルのプレスリリースによると、同社は11月4日(金)から20GBプラン(月額4750円)、30GBプラン(月額6150円)およびデータシェア(1家族以外を含む最大5人まで対応、回線あたり月額100円で当面はキャンペーンとして無料)を導入するそうです。

また、新機種としてドコモのAQUOS EVER SH-02Jと同スペックの「AQUOS SH-M04」および4G LTEケータイ「AQUOS SH-N01」、「MediaPad T1 7.0 LTE」をラインナップ。

さらに楽天モバイル2周年キャンペーンとして、honor 8を楽天モバイルのウェブサイト経由で購入した場合、4万2800円が3万2800円に割り引かれるほか、すでに楽天モバイルを契約しているユーザーに対しては、P9 Liteが2万9800円から1万9800円に割り引かれるとのこと。ほかにも2枚目以降のSIMカードが事務手数料無料、月額基本料金3ヶ月無料になります。

・関連記事
楽天モバイルが口座振替に対応、クレジットカード不要に | BUZZAP!(バザップ!)

データ専用プランで固定や携帯に無料通話も、楽天モバイルが「050データSIM」を提供へ | BUZZAP!(バザップ!)

スマホ一括0円で月額料金740円、UQ mobileがとんでもないキャンペーン実施中 | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加