ドコモが2018年冬春モデル発表へ、「Huawei Mate 20」シリーズ投入か



ドコモがいよいよ冬春モデルを発表します。詳細は以下から。

2018-2019冬春 新商品発表 docomo Collection 2018-19 | 製品 | NTTドコモ


NTTドコモ公式ページによると、同社は10月18日(木)に新機種発表会を実施するそうです。13:45から公式YouTubeなどでの動画配信も行われるとのこと。

すでに「Pixel 3」シリーズの11月1日発売が決定しているドコモの冬モデル。

発表会直前の10月16日(現地時間)には「Huawei Mate 20」シリーズの発表会が予定されているため、ドコモの冬モデルとして加わる可能性を期待できそうです。

PlayStation 4 Pro ジェット・ブラック 1TB 【新価格版】
ソニー・インタラクティブエンタテインメント (2018-10-12)

・関連記事
iPhone XSをカメラで下した「Pixel 3/Pixel 3 XL」はFelica対応の日本仕様に、国内3キャリアの全ネットワークカバーも | BUZZAP!(バザップ!)

ドコモが「格安iPhone」でUQ mobileやワイモバイル対抗、月額1980円のiPhone 6sがdocomo with対象機種に | BUZZAP!(バザップ!)

【コラム】「(設備投資が1桁少ない)楽天が半額程度になる予定だから携帯料金4割下げられる」の愚、日本がモバイル先進国から脱落も | BUZZAP!(バザップ!)

フォローして最新情報を手に入れよう

モバイルの人気記事

  1. 大画面有機EL採用の新型「iPhone SE」やはり登場か、5G対応モデルはまもなく発表へ
  2. 【速報】Xiaomi「POCO X3 Pro」大容量モデル値下げ、最新プロセッサや120Hzディスプレイ、4眼カメラ、大容量バッテリー搭載なのに2万円台で格安スマホの決定版に
  3. 【速報】Xiaomi「POCO F3」3万円に値下げ、10万円級の性能でiPhone 13 Pro Maxと同じ120Hz有機ELや立体音響、大容量バッテリー、ゲーマー向け液冷機構搭載の格安スマホ
  4. 「Xiaomi Pad 5」大きく値下げ、最新CPUに美麗な120Hz高精細ディスプレイ、立体音響採用のハイエンドモデルさらに低価格に
  5. Snapdragon 888搭載の格安スマホ「Realme GT」値下げで競合の半額に、120Hz有機ELや立体音響、ゲーマー向け液冷機構、爆速充電、マルチキャリア対応も

モバイルに関連した楽天商品ランキング