楽天モバイルが「Rakuten Hand」実質0円に、発売1ヶ月で値下げ相次ぐ

このエントリーをはてなブックマークに追加



楽天モバイルがオリジナルスマホを0円に値下げしました。

楽天モバイルのスマホは発売初日に飛びついてはいけない」と、肝に銘じたくなった人も多いのではないでしょうか。詳細は以下から。

楽天モバイルのプレスリリースによると、同社は本日からオリジナルスマホ「Rakuten Hand」と「Rakuten UN-LIMIT V」を同日中に購入および契約したユーザーを対象に、楽天ポイント最大24999ポイントを還元するキャンペーンを終了日未定で実施するそうです。

これは「Rakuten UN-LIMIT Vお申し込み特典」で5000ポイント、「Rakuten Hand発売記念キャンペーン」で19999ポイントが付与されることで「Rakuten Hand」本体が実質0円になるというもの。


なお、Rakuten Handは2020年12月8日の発売日に実質4980円、12月25日からは実質1980円で販売されていましたが、発売わずか1ヶ月で実質0円に。Rakuten miniも発売後すぐ実質0円になったため、楽天モバイルのスマホを買う場合、少し様子を見てからにした方がいいのかもしれません。

Rakuten Hand」をさらっとおさらい。指紋認証センサー内蔵の5.1インチHD+(1520×720)有機ELディスプレイにSnapdragon 720G、4GB RAM/64GB ROM、おサイフケータイ、2750mAhバッテリーを備えた防滴防塵仕様のAndroid 10スマホで、Xiaomi Redmi Note 9SやAQUOS sense4とほぼ同じ基本性能を実現しています。


Felica搭載で5インチオーバーのスマホとしては世界で最もスリムなボディを実現。ディスプレイの側面がラウンド形状のため、女性でも片手持ちできます。


背面には4800万画素カメラ(F1.8)と200万画素深度センサー(F2.4)、前面には1600万画素カメラを搭載。手ぶれ補正がないところが残念ですが、ボケのあるポートレート撮影や高精細な自撮りを楽しめます。


カラーバリエーションは3色。楽天カラーのクリムゾンレッドが最初から投入されています。

・関連記事
楽天モバイルがエリアを急拡大し2021年夏までに人口カバー率96%へ、整備計画を5年も前倒し | Buzzap!

楽天モバイルへのau回線提供終了で「圏外になった」と報告多数、東京都の整備は間に合わない見通しで今後さらなる混乱も | Buzzap!

楽天モバイル「1年無料」も客集まらず、300万契約達成はサービス開始1年後か | Buzzap!

楽天モバイルが200万申し込み突破、「1年間無料」は残り100万人 | Buzzap!

このエントリーをはてなブックマークに追加
フォローまたはいいね!して最新情報を手に入れよう

モバイルに関連した楽天商品ランキング