auの新プランが大手最安の「20GBで2480円」に、データ使い放題や格安通話オプションを1日~1週間付与できるなど柔軟な内容へ

このエントリーをはてなブックマークに追加



ドコモが「ahamo(アハモ)」、ソフトバンクが「SoftBank on LINE」など『20GB使えて月額2980円』プランを相次いで打ち出す中、KDDIの対抗プランの中身が見えつつあります。詳細は以下から。

日本経済新聞社の報道によると、KDDIは主力の「au」ブランドでオンライン手続き専用となる新ブランドを立ち上げるそうです。

新ブランドは「月間20GB使えて月額2480円」が基本で、4G/5Gともに利用可能。「今週だけデータ通信を無制限」「今日だけ通話料金を格安に」など、1日ないし1週間単位で料金体系を変更できるなど、ユーザーのニーズに合わせて柔軟に課金できる設計とされています。

ドコモやソフトバンクの格安プランよりも500円安く、テレワークや旅行などで一時的に通信量が増大した場合など、さまざまな利用シーンに対応できるため、十分対抗できる内容となるauの新プラン。「とりあえず契約しておいて、必要に応じてプランを組み替える」使い方でも通用しそうです。

なお、KDDIが大手各社で一番最初に導入したデータ使い放題プランの料金も改訂される見込み。1月13日(水)10:00から行われる発表会でその詳細が明かされる予定となっています。

・関連記事
【コラム】ドコモ新料金プラン「ahamo(アハモ)」の「月額2980円」にauやソフトバンクが対抗プランを即座に出せないワケ | Buzzap!

auとソフトバンク、サブブランド(UQ mobile、ワイモバイル)とのブランド乗り換え時の手数料を無料化など見直し | Buzzap!

UQ mobileが月間20GB使えて3980円の「スマホプランV」提供へ、1Mbps使い放題の節約モードも | Buzzap!

このエントリーをはてなブックマークに追加
フォローまたはいいね!して最新情報を手に入れよう

モバイルに関連した楽天商品ランキング