【悲報】廉価版「Galaxy S21 FE」全然安くないことが明らかに、本体写真も一足先に流出



「特に安くない廉価版」という、何が何だかよく分からない事態となっています。詳細は以下から。

未発売のスマホなどのリーク情報を扱う人物のツイートによると、フラッグシップモデルの廉価版「Galaxy S21 FE」は現行のGalaxy S21より100ドルだけ安い699ドル(約7万9300円)で販売されるそうです。


Galaxy S21 FEは1200万画素超広角、1200万画素広角、800万画素望遠(無印は6400万画素)とカメラがデチューンされ(※変更なしという情報もあります)、メモリも8GBから6GBに減少。

もし事実であれば、100ドル多めに払ってGalaxy S21を買った方がいいのでは……?とすら思わされる内容です。

また、Samsung公式サイトが本体写真を流出させてしまったことで、デザインもS21と変わらないことが明らかに。2022年1月にお目見えする見通しです。

・関連記事
【速報】Xiaomi「POCO F3」値下げで過去最安に、10万円級の性能が価格1/3でiPhone 13 Pro Maxと同じ120Hz有機ELや立体音響、大容量バッテリー、液冷機構搭載の格安スマホ | Buzzap!

ドコモが「arrows NX9」1万円で叩き売り、洗える高性能スマホまさかの6万6000円引き | Buzzap!

【速報】Xiaomi「POCO X3 GT」ほぼ3万円に値下げ、AnTuTu60万オーバーで立体音響や爆速充電、マルチキャリア対応の格安スマホが大容量モデルも割安に | Buzzap!

フォローして最新情報を手に入れよう

モバイルの人気記事

  1. 【速報】Snapdragon 888搭載の格安スマホ「Realme GT」値下げで競合の半額に、120Hz有機ELや立体音響、ゲーマー向け液冷機構、爆速充電、マルチキャリア対応も
  2. 【速報】「Xiaomi Pad 5」大きく値下げ、最新CPUに美麗な120Hz高精細ディスプレイ、立体音響採用のハイエンドモデルさらに低価格に
  3. 【速報】Xiaomi「POCO X3 Pro」大容量モデル値下げ、最新プロセッサや120Hzディスプレイ、4眼カメラ、大容量バッテリー搭載なのに2万円台で格安スマホの決定版に
  4. 新型「iPad Pro」や「iPad Air 5」「iPad 10」が大幅刷新されて2022年発売へ、Mac ProやiMacもモデルチェンジか
  5. Xiaomi「POCO X3 Pro」ほぼ2万円に値下げ、最新プロセッサや120Hzディスプレイ、4眼カメラ、大容量バッテリー搭載で格安スマホの決定版に

モバイルに関連した楽天商品ランキング