【追記あり】「auからソフトバンクに乗り換えたくなる記事」が有料で募集、プラチナバンドで電波改善アピール必須

このエントリーをはてなブックマークに追加



いよいよ明日、7月25日(水)から始まるソフトバンクモバイルのプラチナバンド(900MHz帯)を利用した通信サービス。

すでに800MHz帯でサービスを展開しているNTTドコモやKDDIと同じ土俵に立つことになるわけですが、「プラチナバンドで電波が改善された」という内容で、かつKDDIから乗り換えたくなるようなブログ記事の執筆が有料で募集されています。詳細は以下の通り。

※7月26日15:16に追記しました。



【ブログ記事1本500円】「改善の声続々!ソフトバンクのプラチナバンドによる電波改善まとめ」 | Lancers魚拓


仕事依頼サイト「Lancers」に掲載されたブログの執筆依頼によると、ライフハック系ブログの記事執筆が1本500円で依頼されています。

依頼されている記事の概要は「改善の声続々!ソフトバンクのプラチナバンドによる電波改善まとめ」というタイトルで、7月25日から順次改善されるソフトバンクの電波改善のWEB上の声を集め、まとめ記事を作成するというもの。

内容として「auからソフトバンクに乗り換えたくなるような改善の声があるとなお良い」という、そのものズバリな要望が記されているほか、見出しの例として「結局iPhone使うなら、auとソフトバンクどちらがよいのか?」という、公式ページで自社版iPhoneの優位性を主張してきたソフトバンクならではのものが挙げられています。

------ 依頼詳細 ------
○記事概要
・タイトル : 「改善の声続々!ソフトバンクのプラチナバンドによる電波改善まとめ」
・概要 : 7/25より順次改善されるソフトバンクの電波改善のWeb上の声を集め、まとめ記事作成

○重視する点
・豊富なリンク
・参考になる(auからソフトバンクに乗り換えたくなる改善の声があるとなお良い)

○見出し例
1. プラチナバンドとは? (~100文字)
2. 電波改善の声が続々と(5リンク程度)
3. 結局iPhone使うなら、auとソフトバンクどちらがよいのか?
※あくまでも参考ですので、よりよい記事のためにアレンジいただいて構いません。


利用規約違反のおそれがあるとして現在凍結中のこの案件。注意書きの部分で「ステルスマーケティング等に該当する依頼ではない」とされていますが、ここまで露骨な比較広告の依頼が明るみに出るのはなかなか珍しいケース。

そしてこのような出来事があると、ソフトバンクとKDDIが真正面からぶつかることになった昨年10月の「iPhone 4S」発売時も個人ブログに対して似たような執筆依頼があったのでは……と考えてしまうわけですが、仮にそのような動きがあったとしても、発売から10ヶ月も経過した今、改めて検証するのは困難を極めそうです。

・13:45追記
当該案件が利用規約違反の恐れによりキャンセルとなりました。

・7/26 15:16追記
ソフトバンクモバイル広報室に対して「この案件は御社ないし御社が代理店契約を結んでいるPR会社などによるものなのかの確認をお願いします」と7月24日に依頼したところ、当社は関係無いという回答が本日行われました。

また、案件自体がキャンセルとなったものであることもあり、そのような事実が確認できなかった場合、何か対処を取られるのかについてのコメントは行われていません。

・関連記事
法人ユーザーがソフトバンク版からKDDI版iPhoneへ移動、「つながりやすさ」が理由に | BUZZAP!(バザップ!)

ついに「iPhone 5」とみられる新型iPhoneの製造開始、関係者が明らかに | BUZZAP!(バザップ!)

iPhone 4Sのメール機能比較、au版がソフトバンク版を圧倒する結果に | BUZZAP!(バザップ!)

UQ WiMAX・Xi・EMOBILE LTE・Softbank 4G徹底比較、本当に選ぶべきは「業界最速」ではない | BUZZAP!(バザップ!)

安易に基地局を増やすだけでは不可能、「つながるau」を実現するための取り組みをKDDIが解説 | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加