大通りを渡りかけて途方に暮れている老人を見かけたバイカーの行動に世界中から賞賛の嵐

このエントリーをはてなブックマークに追加



車通りの激しい大通り。その真ん中で立ちすくむ老人を見かけた時、あなたは手を差し伸べられるでしょうか?偶然バイクで通りかかったひとりの男性のさりげない行為が賞賛を呼んでいます。

これまでもBUZZAP!ではロシアのとんでもない交通事情を紹介してきましたが、このお話の舞台もそんなロシアの車の激しく行き交う片側4車線程の広い通り。

車載カメラを積んだバイクがそんな中を走っていると、突然車道の真ん中にひとりのおじいちゃんが。白杖を持ち、目が悪いようでゆっくりとしか歩けないお爺ちゃんを見たバイカーはその場であくまでさり気なく、ある行動に出ます。その模様は以下の動画で御覧ください。

Полезное мотоциклист - YouTube


バイカーがおじいちゃんにかけている言葉はロシア語で「Let's Go, Let's Go!」であるとのこと。運転の荒いことで世界に名だたるロシアのドライバーたちも、このバイカーのやろうとしていることを見て、距離をおいたままじっとおじいちゃんが道を渡り切るのを見守っています。

このバイカーのとっさの判断は動画がアップされてから世界中で話題になり、コメント欄には彼の温かみに満ちた親切な行いへの賞賛の言葉が並んでいます。

誰かがはじめなければ自分からは手助けをしないけれど、もし誰かがはじめたら理解し、協力する人というのは必ずいるもの。それを消極的と批判することはできるかもしれませんが、このようにさらりと自分から始めてみると、世の中はほんのちょっとずつ善意に満ちてくるのかもしれません。

次に困っている人を見かけたら、この動画を思い出してみてはいかがでしょうか?

アビイ・ロード
アビイ・ロード
posted with amazlet at 14.05.02
ザ・ビートルズ
EMIミュージックジャパン (2009-09-09)
売り上げランキング: 33,974

・関連記事
安倍昭恵首相夫人も参加した「東京レインボープライド2014」のパレードを歩いてきました BUZZAP!(バザップ!)

これこそ究極の瞑想、物理と精神が完璧な高みで融合する「バランシング・ロック」とは BUZZAP!(バザップ!)

足の不自由な子供がパパやママと一緒に「歩く」ことができる二人羽織式ガジェットが開発される BUZZAP!(バザップ!)

発展途上国の重労働「水汲み」を革命的に楽にする車輪型ボトル「WaterWheel」 BUZZAP!(バザップ!)

アフリカの古代農法を復活させ、森と土地を蘇らせた実在の「木を植えた男」 BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加