auが月額900円で3GB、通話定額付きの「スマホスタートプラン」開始へ、1年経過後もワイモバイルより割安



「povo on au」でなくauブランドで格安プランが登場しました。詳細は以下から。

KDDIのプレスリリースによると、同社は2021年8月6日から「スマホスタートプラン (フラット) 5G」「スマホスタートプラン (フラット) 4G」の提供を開始するそうです。

両プランはauスマホに機種変更ないしMNPしたauケータイおよび他社ケータイユーザーが対象。月間3GB使えて5分以内の通話定額も付いてきます。

気になる月額料金は2080円で「スマホスタート1年割」「au PAY カードお支払い割」を適用すると1年間月額900円に。それ以降も月額1980円で使えるほか、月額1000円で完全通話定額となるオプション「通話定額 (スマホスタート)」も提供されます。


1年経過後もワイモバイルの3GBプラン(プランS)とほぼ同額で5分通話定額が付くという、かなり攻めた内容となるスマホスタートプラン (フラット) 。

通話定額が必要ない場合、1年後にUQ mobileにブランド変更すれば通信量はそのままで月額1480円に値下がりします。

・関連記事
ついにUQ mobileが5G対応の「くりこしプラン +5G」提供、auとの移行がMNP不要になりワイモバイル対抗「増量オプションII」も | Buzzap!

伝説のガラケー新機種「G’zOne TYPE-XX」をauが発売へ、タフネスの元祖・G-SHOCKケータイが20周年で奇跡の大復活 | Buzzap!

「iPhone SE一括1円」「契約なしでも割引」でドコモ、au、ソフトバンクが仁義なきバトル | Buzzap!

フォローして最新情報を手に入れよう

モバイルの人気記事

  1. 【速報】Xiaomi「POCO F3」再び値下げ、10万円級の性能が価格1/3でiPhone 13 Pro Maxと同じ大画面120Hz有機ELや立体音響、大容量バッテリー、液冷機構搭載の格安スマホ
  2. 「iPhone 13」はauにMNPして基本料0円の「povo 2.0」契約が最安に、ドコモやソフトバンク、楽天モバイルと比べてみた
  3. 【速報】「iPhone SE一括1円」めぐるドコモ、au、ソフトバンクの激戦はiPhone 13商戦中も続行、本体のみ購入でも割引で新規契約・機種変更も格安に
  4. 【速報】iPad Air対抗の新型タブレット「Teclast T40 Plus」1万円台に値下げ、8GBメモリや4スピーカー採用でゲームや動画視聴、カーナビ用途など大活躍
  5. 【速報】1万円の格安タブレット「Teclast P20HD」爆誕、ステレオスピーカー採用で動画視聴やビデオ会議、カーナビにも活躍のSIMフリーモデル

モバイルに関連した楽天商品ランキング