NTTドコモが「GALAXY Note SC-05D」を発売へ、5.3インチ高解像度有機EL搭載でLTE対応

このエントリーをはてなブックマークに追加



NTTドコモが高解像度の大画面有機ELを採用し、タッチペンを使った操作も可能な「GALAXY Note SC-05D」を発表しました。



報道発表資料 : 「docomo NEXT series GALAXY Note SC-05D」を開発 | お知らせ | NTTドコモ

NTTドコモの報道発表資料によると、同社は4月6日からdocomo NEXT seriesとして「GALAXY Note SC-05D」を発売するそうです。

「GALAXY Note SC-05D」はモバイルPC並みの5.3インチWXGA(1280×800)有機EL、「APQ8060(1.5GHz、デュアルコア)」プロセッサ、約810万画素背面カメラおよび約196万画素フロントカメラを搭載しており、OSのバージョンはAndroid 2.3。


下り最大75Mbpsの「Xi(クロッシィ)」および下り最大14Mbps、上り最大5.7MbpsのFOMAハイスピードに対応。Bluetooth 3.0+HSやテザリング対応の無線LAN機能を搭載し、スマートフォンとしては超大容量の部類にあたる2500mAhのバッテリーを備えています。


また、タッチペン「Sペン」も付属。ペンボタンを押しながら操作することで、自由にキャプチャを撮影できるなど、操作性を向上。気になる本体サイズは約147mm×83mm×9.7mm、重さは約184グラムとなっています。


・関連記事
NTTドコモが18機種をAndroid 4.0にアップデートへ、シングルコアCPUモデルは対象外に | BUZZAP!(バザップ!)

あの「エヴァケータイ」がスマートフォンに、「AQUOS PHONE SH-06D NERV」発売へ | BUZZAP!(バザップ!)

NTTドコモの「mova」が今月末で終了、国産携帯電話技術「PDC」の火が消える | BUZZAP!(バザップ!)

ついにXiルーター「BF-01D」発売日決定、「BF-01C」発表から幾星霜 | BUZZAP!(バザップ!)

NTTドコモの契約数が6000万件突破、増加ペース鈍化もKDDIやソフトバンクに大差 | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加
フォローまたはいいね!して最新情報を手に入れよう

モバイルの人気記事

  1. Anker初のAirPods Pro対抗イヤホン「Soundcore Liberty Air 2 Pro」速攻レビュー、高音質でノイズキャンセリング対応の完全ワイヤレスモデルがお手ごろ価格に
  2. 総務大臣がKDDI新プラン「povo on au」にまさかの不快感、その情報弱者っぷりをごらん下さい
  3. 1万円の防水防塵耐衝撃タフネススマホ「F150 B2021」レビュー、IP69K取得の実力と使い心地を試してみました
  4. Anker初の格安ノイキャン完全ワイヤレス「Soundcore Life A2 NC」速攻レビュー、十分使えてバランスのいい初心者にオススメの1台
  5. 実質0円+ポイント還元のスマホ多数、楽天モバイルが200万回線突破記念で最大27000ポイント還元→Rakuten Hand購入者たちが悲惨なことに

モバイルに関連した楽天商品ランキング