最強のXperia「Xperia i1(Honami)」の実機とされる写真がリークされる



「Honami」のコードネームで開発中の「One Sony」改め「Xperia i1」の実機写真とされるものがリークされました。

スマートフォンとしての基本性能を大きく向上させただけでなく、ソニーのサイバーショットやウォークマンの機能を統合した「最強のXperia」になるのではないかと期待される同モデルですが、好評だったXperia Zライクなデザインを踏襲するようです。



Xperia i1 existe: flagra exclusivo mostra smartphone Sony de 20 MP no Brasil - Noticias - TechTudo

ブラジルのIT系メディア「TechTudo」ではソニーの「Xperia i1」とされる本体写真が公開されています。


先日発表された6.4インチの超大画面スマートフォン「Xperia ZU(左)」ブラジル市場で販売されているXperia Zの派生モデル「Xperia ZQ(右)」に挟まれたところ。


未発表モデルであるため、あくまで本物の実機写真かどうかは不明ですが、ボディの正面と背面の両方にガラスを採用。バッテリーパックの交換には非対応で、ウワサされていたレンズの交換機能はサポートしていないのではないかとのこと。なお、先日詳細スペックと共に公開された本体写真は非常にぼんやりしていました。


クアルコムの最新CPU「Snapdragon 800(2.3GHz)」、トリルミナス・オプティコントラスト・X-Reality Engine採用の5インチフルHD(1920×1080)液晶、2/3インチExmor RSセンサー・Gレンズ・高速画像処理エンジン「BIONZ」採用の1300万画素カメラなど、ソニーの各種高画質化技術を惜しみなく注ぐとされる「Xperia i1」。

さらにデュアルステレオスピーカーやハイエンドウォークマン向けのフルデジタルアンプ「S-Master MX」も備え、3000mAhの大容量バッテリーを搭載することで、1台でコンパクトデジカメや高音質な音楽プレーヤーとしての機能も併せ持つことができるという、まさに夢のようなモデルですが、事前情報のうちどれだけが実現するのかが本当に気になるところ。

なお、「Xperia i1」は9月6日~11日にドイツで開催される「IFA 2013」でお披露目されると目されています。


・関連記事
ソニーが投入する最強のXperia「One Sony(Honami)」はどれだけステキなのか | BUZZAP!(バザップ!)

ソニーの新型Xperia「Honami」「Togari」の詳細が判明、実現すれば夢のような機種に | BUZZAP!(バザップ!)

大画面の新型Xperia「Xperia ZU(Togari)」正式発表、6.4インチ液晶にSnapdragon 800搭載 | BUZZAP!(バザップ!)

「HTC J butterfly」がまさかの大幅値下げ、「Xperia UL」よりお買い得に | BUZZAP!(バザップ!)

フォローして最新情報を手に入れよう

モバイルの人気記事

  1. 「iPhone SE一括1円」ドコモ、au、ソフトバンクのバトル継続中、本体のみ購入でも割引で128GBモデルも格安に
  2. 【速報】ソフトバンクがPixel 6 Proやバルミューダスマホ独占販売へ、5G対応AirやYoutube Premium無料発表、実質半額の「スーパーPayPayクーポン」も
  3. KDDI(au)が「新サービス発表会」開催、基本料0円の新プラン「povo 2.0」に加え、鉄道や繁華街での5Gエリア拡大、高速衛星ブロードバンドも
  4. 【速報】iPhone 13は初の「デュアルeSIM」対応、基本料0円のau「povo 2.0」契約で飛躍的に便利に
  5. 【速報】iPhone 13の5Gも「ミリ波(mmWave)」非対応でSub-6のみに、アメリカと中国の5G主導権争いに終止符か

モバイルに関連した楽天商品ランキング