Galaxy S4の爆発を訴え出たユーザーにSamsungが圧力をかけていたことが明らかに

このエントリーをはてなブックマークに追加



「Galaxy S4」が炎上した被害者に対し、製造元のSamsungが圧力をかけてきたことが明らかになりました。詳細は以下から。

Nokia offering Lumia to a Samsung user who got his Galaxy S4 fired! | wp-Hub (Soon to move to WPcyte.com)

この記事によると、突然Galaxy S4が炎上したことをYouTubeを用いて訴えたRichard Wygand氏に対し、Samsungが本体を交換する代わりに動画の削除を要求したそうです。

これがその動画。本体を充電中にコネクタ部分が燃えたことを訴えるものです。

samsung galaxy s4 caught fire proof for samsung - YouTube


炎上したGalaxy S4の写真。本体下部にあるmicroUSB端子や背面カバー、ケーブルのコネクタが焼け焦げています。




そんな中、NOKIAのアメリカ法人がRichard氏にLumiaの提供を打診。「『本当の』顧客サービスはどのようにあるべきかを体験できるでしょう」とコメントしており、自社のサービスに自信を見せています。


なかなか面白いNOKIAのプロモーションですが、少し気になるのはSamsungの対応。「本体を交換する代わりに動画の削除を要求する」というのは不具合の隠ぺいや顧客への圧力という解釈もできるわけですが、そのような高圧的な態度はかえって悪印象を与えるのではないでしょうか。

・関連記事
iPad Airが発売1週間でまさかの爆発、消防隊が出動する事態に | BUZZAP!(バザップ!)

iPhoneを充電中にLightningケーブルが発火する事故が発生、Apple純正品を使用 | BUZZAP!(バザップ!)

じわじわ伸びつつあるWindows Phoneの現状をグラフで分かりやすく解説 | BUZZAP!(バザップ!)

Windows Phoneのシェアが4%に伸長、HTCやSamsung、Huaweiは脱落か | BUZZAP!(バザップ!)

「Windows 8(8.1)」がどれだけ売れていないのかが一目で分かるグラフ | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加