NETFLIX独占提携で「3日間で1GB制限」は緩和されるのか、ソフトバンクに聞いてみた



本日ソフトバンクがNETFLIXと国内独占提携し、家電量販店などで販売攻勢をかけていくことをお伝えしましたが、1つ気になるのが同社がユーザーに課している通信速度制限。

3日間で1GB以上通信すると、1Mbpsに減速されてしまうにもかかわらず、「ソフトバンクの4G、4G LTE回線でも快適にご視聴になれます」とアピールするのはどうなのか……という気がしてなりませんが、対応策を問い合わせてみました。

ソフトバンク広報室に問い合わせた内容と回答は以下の通り。

Buzzap!編集部:
御社は3日間で1GB以上を通信したユーザーに対して、通信速度を1Mbpsへと減速する制限を課していますが、NETFLIX提供にあたって制限が緩和されるなどといったことはあるのでしょうか。

ソフトバンク広報室:
3日間で1GB以上通信したユーザーに対する通信速度制限ですが、「スマ放題」契約者に対しては課しておりません(旧プラン「パケットし放題フラット for 4G LTE」契約者などが対象)。そのため、NETFLIXを利用される場合には、スマ放題への加入をオススメします。

Buzzap!編集部:
ありがとうございました。

通信速度制限に差を付けることで、あくまで通話し放題プラン「スマ放題」加入を進めたいスタンスのソフトバンク。

「通話しないから安い料金で月間7GB使える旧プランのほうがいい」というユーザーは、ますます肩身が狭いことになりそうです。

・関連記事
【パケ死注意】ドコモやソフトバンク、パケット代青天井の「スピードモード」「快適モード」加入を割引の条件にしていることが判明 | BUZZAP!(バザップ!)

ソフトバンクが「通信の最適化」を一時中止?→設備のメンテナンス中でした | BUZZAP!(バザップ!)

iPhone 6sはFDD-LTEとTD-LTE間のキャリアアグリゲーション対応か、通信がより安定・高速に | BUZZAP!(バザップ!)

ドコモ/ソフトバンク両方の回線を利用できる格安SIMを日本通信が提供へ | BUZZAP!(バザップ!)

ソフトバンク、なんと同性カップル向け家族割引をすでに導入していた | BUZZAP!(バザップ!)

旧イー・モバイル利用者をソフトバンク/ワイモバイルに移行させる「アップグレードキャンペーン」登場 | BUZZAP!(バザップ!)

フォローして最新情報を手に入れよう

モバイルの人気記事

  1. Xiaomi「POCO F3」再び値下げ、10万円級の性能が価格1/3でiPhone 13 Pro Maxと同じ大画面120Hz有機ELや立体音響、大容量バッテリー、液冷機構搭載の格安スマホ
  2. iPad Air対抗の新型タブレット「Teclast T40 Plus」1万円台に値下げ、8GBメモリや4スピーカー採用でゲームや動画視聴、カーナビ用途など大活躍
  3. 「iPhone 13」はauにMNPして基本料0円の「povo 2.0」契約が最安に、ドコモやソフトバンク、楽天モバイルと比べてみた
  4. 【速報】「iPhone SE一括1円」ドコモ、au、ソフトバンクがiPhone 13発売後も続行へ、「iPhone 12 mini」も格安に
  5. 「iPhone SE一括1円」めぐるドコモ、au、ソフトバンクの激戦はiPhone 13商戦中も続行、本体のみ購入でも割引で新規契約・機種変更も格安に

モバイルに関連した楽天商品ランキング