【速報】UQ mobileが新料金「スマホプラン」発表、ずっと月額1480円&節約モードでワイモバイルを圧倒

このエントリーをはてなブックマークに追加



シンプルでわかりやすく、非常にリーズナブルなプランをUQ mobileが発表しました。詳細は以下から。

UQコミュニケーションズのプレスリリースによると、同社は2019年10月1日から「スマホプラン」を提供するそうです。

提供されるのはスマホプランS(3GB)、スマホプランM(9GB)、スマホプランL(14GB)の3種類で「UQ家族割」適用時は月額1480円から。もちろん2年縛り、違約金などはありません。


通話料は30秒20円で、月60分通話できる「通話パック(月額500円)」および10分以内の通話が無料になる「かけ放題(月額700円)」が提供されるほか、9月12日から「Try UQ mobile」や料金診断の利用者1万人にQuoカードPayが当たる「新料金登場キャンペーン」を実施。

スマホプラン提供にあたって、「おしゃべりプラン」「ぴったりプラン」「データ高速+音声通話プラン」などは廃止されます。


さらにデータ通信量カウントなしの「節約モード(300Kbps)」も引き続き提供。データ通信メインの使い方であれば、UQ mobileは確実におすすめできます。


ちなみにUQ mobileの新料金プランの大きな特徴は「ずっと同じ料金」という点。ワイモバイルのように「8ヶ月目以降値上がりする」「2年経過後はデータ増量オプション利用料(月額500円)が発生する」ということもなく、プランLに至っては14GBと1GB多いのも特徴です。


また、2019年内を目処に「auスマートパスプレミアム」の取り扱いも開始する予定。月額499円で以下のような特典を受けることができます。


・関連記事
【解説】UQ mobile新料金「スマホプラン」の狙いは?菅新社長の解説で見えてきたワイモバイルなどとの違い | BUZZAP!(バザップ!)

「実質ほぼ0円のiPhone 7」をUQ mobileが販売中、正真正銘の格安スマホに | BUZZAP!(バザップ!)

「UQでんき」爆誕、最大5%還元でUQ mobileの格安スマホがさらにお得に | BUZZAP!(バザップ!)

「auスマートパスプレミアム」が雑誌や映画、音楽配信など「エンタメ楽しみ放題」追加へ、au以外でも利用可能に | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加