新規契約や機種変更でも割引がある「iPhoneかえトクキャンペーン」大幅延長決定



ソフトバンクモバイルが7月末まで実施すると発表していた「iPhoneかえトクキャンペーン」を大幅に延長することを発表しました。

今まで携帯電話業界はMNPユーザーに対して手厚い優遇を行ってきましたが、同キャンペーンでは新規契約や機種変更に対しても割引が行われます。



「iPhone かえトクキャンペーン」の期間延長について | ソフトバンクモバイル株式会社

ソフトバンクモバイルのプレスリリースによると、7月31日まで実施予定だった「iPhoneかえトクキャンペーン」を9月30日(日)まで延長することを決定したそうです。

同キャンペーンは「iPhone 4S」「iPhone 4」を新規契約したユーザー、または機種変更した学生ユーザーが対象で、「ホワイトプラン(i)基本使用料(980円)1年間無料」または「1万円キャッシュバック」の特典を選択可能。加入条件として「ホワイトプラン(i)」「S!ベーシックパック(i)」「パケットし放題フラット」での契約が求められています。

また、現在実施中のMNP向け割引「のりかえ割」で「ホワイトプラン基本使用料1年間無料」の特典を選んだ場合、「iPhone かえトクキャンペーン」と併用すると「ホワイトプラン(i)」の基本使用料が最大2年間無料になります。

もともと2012年6月15日(金)から7月31日(火)までの非常に短い期間が対象であったため、延長されることも想像に難くなかった「iPhoneかえトクキャンペーン」ですが、やはり気になるのはその終了時期。9月末に終了することとなっていますが、これは10月には「iPhone 5」にあたるモデルが登場する可能性を示唆しているのでしょうか……?

・関連記事
「iPhone 5(仮)」は2012年秋発売でほぼ確定か、鍵となるのは「iOS 6」と「LTE」 | BUZZAP!(バザップ!)

「auからソフトバンクに乗り換えたくなる記事」が有料で募集、プラチナバンドで電波改善アピール必須 | BUZZAP!(バザップ!)

法人ユーザーがソフトバンク版からKDDI版iPhoneへ移動、「つながりやすさ」が理由に | BUZZAP!(バザップ!)

ついに「iPhone 5」とみられる新型iPhoneの製造開始、関係者が明らかに | BUZZAP!(バザップ!)

フォローして最新情報を手に入れよう

モバイルの人気記事

  1. 大画面有機EL採用の新型「iPhone SE」やはり登場か、5G対応モデルはまもなく発表へ
  2. Snapdragon 888搭載の格安スマホ「Realme GT」値下げで競合の半額に、120Hz有機ELや立体音響、ゲーマー向け液冷機構、爆速充電、マルチキャリア対応も
  3. 【速報】Xiaomi「POCO X3 Pro」大容量モデル値下げ、最新プロセッサや120Hzディスプレイ、4眼カメラ、大容量バッテリー搭載なのに2万円台で格安スマホの決定版に
  4. 【速報】Xiaomi「POCO F3」3万円に値下げ、10万円級の性能でiPhone 13 Pro Maxと同じ120Hz有機ELや立体音響、大容量バッテリー、ゲーマー向け液冷機構搭載の格安スマホ
  5. 「Xiaomi Pad 5」大きく値下げ、最新CPUに美麗な120Hz高精細ディスプレイ、立体音響採用のハイエンドモデルさらに低価格に

モバイルに関連した楽天商品ランキング