「M8」として開発中のHTC One後継機、4色展開で登場か

このエントリーをはてなブックマークに追加



「M8」というコードネームで開発中の「HTC One」の後継機についての情報が明らかになりました。詳細は以下から。

HTC's new M8 may have four color versions at launch

この記事によると、世界最大級を誇るモバイルデバイスの開発者向けフォーラム「XDA」の関係者、Shen Ye氏が次期HTCスマートフォン「M8」について、レッド、ブラック、ブルー、グレーの4色展開になることをTwitter上で明かしたそうです。

また、HTC One+などとも呼ばれる「M8」はHTC初のオンスクリーンキーボードを備えたモデルとなり、5インチフルHD液晶やクアルコムのクアッドコアプロセッサ、「BoomSound」として提供される高音質なフロントスピーカーを搭載。

背面には暗いところに強いUltraPixelカメラを備え、おそらくアルミボディになることなどが明かされており、文字通りHTC Oneの後継となる模様。しかし本体の色味については若干異なるのではないかとされています。

・関連記事
【追記あり】KDDIの2013年冬モデルにHTC製スマートフォンは無し、その理由を確かめてみた | BUZZAP!(バザップ!)

ハイエンドスマホ新機種「Xperia Z2」や「HTC M8」「Galaxy S5」「Lumia 1820」がまもなく相次いで発表へ | BUZZAP!(バザップ!)

初の赤字転落でLenovoへの身売り話まで持ち上がったHTC、いったい何が悪かったのか | BUZZAP!(バザップ!)

HTCが株価10分の1・シェア2%の危機的状況に、幹部の相次ぐ退職や純損失計上も | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加