ガザ地区で「空爆がれきチャレンジ」が拡大中、「ALSアイスバケツチャレンジ」のスピンオフ

このエントリーをはてなブックマークに追加



世界中で賛否両論を巻き起こしつつ大流行中のALSアイスバケツチャレンジ。今も戦闘の続くパレスチナのガザ地区ではこのアイディアをスピンオフし、理解と共感を求めるチャレンジが行われています。詳細は以下から。

ALSアイスバケツチャレンジは世界中のセレブリティらも参加して大きな話題となっている、難病である筋委縮性側策硬化症(ALS)への認知を高めるためのチャリティキャンペーン。

批判もありながら、多くの人を巻き込み実際に認知の高まりに寄与し、多くの寄付を集めているこの活動に着目したガザ地区在住のパレスチナ人たちがいました。おそらく最初にこの空爆がれきチャレンジを始めたのは下記動画のジャーナリストのayman aloulさん。

ayman aloulさんはイスラエル軍の空爆の続くパレスチナの孤立した窮状を理解し共感を持ってもらいたいとの思いからこのチャレンジを開始。物質的、金銭的な援助についてはここでは求めず、共感してくれた人が独自に行なって欲しいとのこと。

なぜ氷水を使わないかというと、現在インフラが空爆で破壊されたガザ地区では水を手に入れるのが困難であり、さらにそれを電気を使って凍らせることはさらに困難であるという事情があります。その代わりになるものと見回した時、彼らの目の前にあったのは空爆によって激しく破壊された建造物であり、そのがれきを被ることにしました。

彼らの背後に映る空爆の後の生々しい廃墟の風景、そして水も氷もなくただがれきだらけであるという状況全てが彼らの苦境を何よりもリアルに物語っています。

أيمن العالول دلو الركام - YouTube


مدير مؤسسة هيئة الإغاثة التركية في ‫‏غزة‬ يخوض ‫تحدي دلو الرمل‬ تضامناً مع ‫‏أطفال غزة‬ - YouTube


なお、この空爆がれきチャレンジはTwitterハッシュタグ#RemainsBucketにて拡散されています。

VIDEO The Gaza rubble challenge - Israel News, Ynetnews

アラブとイスラエル パレスチナ問題の構図 (講談社現代新書)
高橋 和夫
講談社
売り上げランキング: 5,792

・関連記事
これ大丈夫!?「ALSアイスバケツチャレンジ」のちょっと心配になるレベルに危険な失敗動画集 BUZZAP!(バザップ!)

激化するイスラエル・パレスチナ紛争、どれだけの人々が犠牲になったのかが一目で分かるグラフ BUZZAP!(バザップ!)

無人攻撃機からの生き延びるための超実用的ガイドブックが登場 BUZZAP!(バザップ!)

アフガニスタンでの従軍を経て兵士たちの顔はどのように変わったかを比較する画像 BUZZAP!(バザップ!)

【追記あり】AKB48の出演する自衛隊のCMが登場、集団的自衛権行使容認の閣議決定と同日に公開 BUZZAP!(バザップ!)

戦場に赴く兵士の装備はこの1000年でどのように変化してきたのか BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加