LINE対抗の「+メッセージ」が大幅アップデート、企業の公式アカウント導入でより便利に

このエントリーをはてなブックマークに追加



電話番号だけでLINEのようなやりとりが行える携帯三社の「+メッセージ」が大幅にアップデートされます。詳細は以下から。

携帯各社のプレスリリースによると、各社は携帯電話番号だけでメッセージをやりとりできる「+メッセージ」の機能を拡充するそうです。

具体的には企業の公式アカウントおよび各社の認証を受けたことを示す「認証済みマーク」を導入。携帯電話番号を利用したサービスのため、本人認証が必要な契約内容の確認や変更といった手続きなどを簡単・便利に行えます。


さらに画像とテキストを組み合わせた「リッチカード」を企業から受信することで、お店の予約や商品選択も可能に。


企業が送信した「アクションボタン」に対して、1タップで簡単に返信することができるようにもなります。


なお、新たな機能の提供開始時期はauだけ2019年5月以降で、ドコモおよびソフトバンクは8月以降。思いのほか足並みがそろっていません。

・関連記事
Ponta、PASMO、dポイント、楽天ポイント、LINEも令状無しで捜査当局に情報提供していた | BUZZAP!(バザップ!)

カウントフリーを総務省が規制へ、ソフトバンクやLINEモバイルなどのMVNOに激震 | BUZZAP!(バザップ!)

ついにLINEが「送信取消機能」実装へ、誤爆したメッセージを削除可能に | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加

モバイルに関連した楽天商品ランキング